おすすめトクトク品

ログイン

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

お得なポイントGET 定期お届けコース プロポリスハーブキャンディー メルマガ配信 Facebookページで最新情報をチェック!
  • お問い合わせ
  •   
  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律

2018年4月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2018年5月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お知らせ

新着情報はRSSで配信しています。

2018年02月02日

ユーグレナ(和名 ミドリムシ)新発売予定

こてつ堂では今評判のユーグレナ(ミドリムシ)を近日中に発売する予定です。
ユーグレナはいわゆる虫ではなく、藻の一種で動物と植物の両方の性質も持つ珍しい生き物です。人間の健康に必要なほとんどの栄養素をもち、アガリクスや霊芝などにも含まれるβーグルカンを多量に含んでいます。
腸の働きを活発にし、悪玉コレステロールを排泄してくれます。
飲んでいる方の健康状態が良くなり体脂肪などを減らしてくれることからここ数年人気が高まっております。
2018年01月23日

昨日の雪の影響で物流がストップしております。
恐れ入りますが通常より2~3日程度お届けが遅くなり見込みです。
お出かけの際にはお足元に気を付けてお出かけくださいませ。

2018年01月10日

明けましておめでとうございます。
今年も皆様の健康のお役にたてれば幸いです。
本年もよろしくお願いいたします。
年末年始で発送が集中しております。
商品のお届けが多少遅くなる場合がございますが
ご了承願います。

2017年12月21日

年末年始のお知らせ

年末年始は、12/25(木)受付分まで年内発送になります。
それ以降の受付分は、1/5以降の出荷となります。
年内発送をご希望の方はお早めにご注文くださいませ。
2017年09月21日

【電話受付l時間変更のお知らせ】
10/1より電話受付時間が変更になります。
9:30~17:30までの受付となります。

2017年08月01日

【らくらく元気リニューアル】

らくらく元気が新しくなりました。
1、グルコサミンの配合量UP(1日1600mg)
2、新たに痛み止めの成分として
 注目されている、植物成分北海道産
 「オオイタドリ」を新配合
3、従来の価格よりお手頃に!
 (定価¥4,286→¥3,800)

2017年07月31日

◆お盆休みのお知らせ ◆
いつもご利用いただきましてありがとうございます。
誠に勝手ながら、2017年8月14日・15日は配送を
お休みさせていただきます。
ご注文は受付しておりますが、出荷は16日(水)以降
となりますのでよろしくお願いいたします。

2017年06月25日

【新発売】高麗紅参精GOLD(120粒)(約2ヶ月分)

7月末まで
1本1500円引きのスタート価格でご提供しております。

※こてつ堂の「高麗紅参精GOLD」は、韓国直輸入の製品ですが、
日本の食品衛生法にのっとり厳密な管理のもとに、製造されてい
ます。

2017年06月06日

音楽体操が認知症予防に効果

三重大学の佐藤正之准教授らのグループが「脳トレ」より有効と研究結果を報告しました。

軽度から中度の認知症患者に音楽に合わせて体操をする音楽体操をしてもらったところ、計算ドリルなどの脳トレーニングなどよりも、日常生活の悪化を防ぐ効果が高いと明らかにしています。
運動は認知症に有効とされていますが、音楽に合わせて体を動かすことでさらに効果が高まるとしています。
予防効果だけでなく、発症した人にも有効であることがわかっています。
2017年05月19日

突然眠り込んでしまう睡眠障害「ナルコレプシー」を治療する物質の発見に成功

筑波大学の柳沢正史教授らのグループがラットを使った実験で確認したと発表しました。
ナルコレプシーは突然気絶するように眠ってしまう症状で、脳内で「オレキシン」というホルモンが欠乏することで発症する。オレキシンは薬や注射では脳に届かず治療に使えない。
研究グループはオレキシンと似たような働きを持ち体内で分解しにくい物質を開発した。マウス実験で発症を抑える効果があることが分かった。
今回の開発はナルコレプシー以外の睡眠障害の治療にもつながるとしている。
2017年05月15日

ビワには抗酸化成分がたっぷり!

これから初夏にかけてビワの美味しい季節です。
原産地は中国で、江戸時代に日本に入ってきたようです。琵琶の形に似ていることから、ビワの名前が付けられたと言われています。

強い抗酸化成分クロロゲン酸を豊富に含み、タンニンを含む葉は煎じてビワ茶などに用いられ、咳止めに使われてきました。
カロテンも豊富で血行を良くし、動脈硬化を防ぐ働きがあることを昔の人は経験的にわかっていたようです。

長崎県が生産量1位で愛媛県や千葉県など温暖な地域で盛んに栽培されています。
2017年05月10日

高麗人参の種類

韓国を中心に高麗人参は健康効果の高い植物として昔から親しまれてきました。
高麗人参にもいくつかの種類があり、収穫したばかりの「水参」と呼ばれるもの。
水参を乾燥させたものを「白参」と呼び、保存に向いています。
さらに蒸して水分をなくしたものを紅参(こうじん)と呼び栄養成分も大幅に高まります。

栽培年数は6年栽培=6年根が最高といわれています。
6年根で紅参が栄養的に最高品質の高麗人参ということになります。
2017年05月08日

キノコに含まれるβーグルカンは免疫力を高める働きがあります

βーグルカンは一部のキノコや酵母などに含まれる多糖類の一種です。
食物繊維の仲間で、胃腸で消化分解されず、腸の免疫細胞を活性化し、ウイルスや病気から体を守る働きを高めるといわれています。
キノコは国内だけでも2000種類以上あるといわれ、βーグルカンが豊富に含まれているのが、マイタケ、シイタケ、ハナビラタケ、アガリクス、霊芝などのキノコです。
βーグルカンの特徴はナチュラルキラー細胞やマクロファージなどの免疫細胞を活発にさせることで、体内の免疫力を高める点です。抗がん剤などと異なり、他の細胞を痛めることもありません。
コレステロールを下げる働きもあります。
2017年05月01日

ゴールデンウィークのお知らせ

GWに入りましたが皆様、いかがお過ごしでしょうか?
先週からお天気続きで、お出かけに日よりですね。
GW期間中の
5・3(水)4(木)5(金)
のお電話での受付はお休みをいただいております。

お電話でのお問合せ・ご注文は、
5・8(月)朝9:00~
受付しております。

よろしくお願いいたします。

2017年04月26日

体に優しい天然型の葉酸の開発

妊娠中の女性の体と、赤ちゃんの生育を助ける栄養素として注目されているのが葉酸です。

葉酸はビタミンB群の一種でほうれん草、ブロッコリーなど青物野菜に多く含まれていることから葉酸と呼ばれています。
赤血球を作る働きがあり、胎児の健康な生育に欠かせない栄養素として厚生労働省でも妊娠中に飲むことも勧めています。
奇形児が発生するリスクを少なくするとも言われています。

今サプリメントとして出回っているものはほとんどが化学的に合成されたものです。

こてつ堂では、メーカーと共同で天然型の葉酸の開発を進めています。すべて天然・無農薬で、吸収も合成型に比べて緩やかに吸収されるので体に優しいのが特徴です。

数か月以内にはご紹介できるかもしれません。
随時情報はお伝えしていきます。
2017年04月17日

第2世代の免疫きのこ

アガリクス、霊芝、メシマコブなどの免疫機能が期待できるキノコは第1世代の免疫きのこと呼ばれます。
主にβーグルカンが主成分で免疫力の向上に一定の効果が認められています。
ところがこれらの食品を摂り続けると、免疫機能が枯渇してしまい効果が薄れてしまいます。

今注目されている第2世代のキノコは、この免疫枯渇がないのが大きな特徴です。いつまでも免疫機能が落ちないで、成分的にもβーグルカンの他にトリテルペンを多く含むのが特徴です。

その第2世代のキノコの代表格がベニクスノキダケです。
台湾の特殊な楠の空洞に自生するキノコです。
台湾では菌糸体培養が国家プロジェクトで進み、医薬品としても開発が進んでいます。

ベニクスノキダケから抽出された特殊成分がアントロキノノールで特許成分として認められています。
2017年03月31日

【ハチの子100体験談募集中】
同じお悩みの方、同じようなご苦労をされている方、
ご本人の言葉で体験談や感想を伝えることが、今悩
んでいる方への励ましになり安心につながります。
こてつ堂のハチの子100をご愛用の皆様、感想や体
験ご意見など広く募集しております。
●採用させていただいた方には、こてつ堂の「ハチの子
 100」を1箱プレゼントさせていただきます。

2017年01月07日

コールセンター窓口受付時間変更のお知らせ

日頃よりこてつ堂をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、こてつ堂では業務集約によるサービス内容の拡充為、また資源節約の一環といたしまして、誠に勝手ながら皆様からのお問合せの多い時間帯に、受付時間を集約変更させていただくことになりました。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
なお、電子メールやFAXでのお問合せはこれまで同様に受付ております。ご返信は営業時間内に順次行わせていただく事となります。

変更日時:2017年1月7日(土)より
変更後の受付時間:
平日9:00~18:00(土・日・祝日休)

※尚、その他サービスにつきましては変更ございません。
※資源節約のため、旧商品パッケージ・チラシの一部を使用させていただく場合がございます。予めご了承ください

2016年12月05日

【年末年始営業のご案内】

●12月26日ご注文分まで年内に発送いたします。
●新年は1月4日よりご注文を承ります。
●電話注文・お問合せは、12月30日~1月3日まで お休みさせていただきます。

《ごあいさつ》
いつもこてつ堂をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
今年もあと少しですが、かぜなどを引かずに元気にお過ごしください。
        

2016年11月29日

眼のトラブルを防ぐルテイン

ルテインはもともと人間の体内にある成分で主に目の水晶体と網膜の黄斑部に多く含まれています。
強い抗酸化作用を持ち、紫外線やTV,PCなどによる水晶体や網膜のダメージを防ぐ役割を持っています。
加齢とともに体内のルテインは減少しますので、食品として摂り入れる必要があります。
ほうれん草、ブロッコリー、芽キャベツなどの緑の濃い野菜に多く含まれています。また植物のマリーゴールドにはたくさんのルテインが含まれ、サプリメントに使われます。

紫外線や青色光線のダメージからくる視力低下、加齢性黄斑変性症などにルテインは大きな力を発揮します。

2016年11月02日

【元気応援キャンペーン】16年12月末まで


ふしぶしのつらさが気になる寒い季節になってきました。
そして年末の忙しい疲れも、すっぽんとニンニクパワ~で元気で寒さ知らず♪
2016年10月04日

■ルテイン40が新しくなりました!■

●焦点が合いやすくなり、水晶体と網膜を守るルテイン40mg配合
●1日2粒で40mgのルテインが摂れます。

※従来の「ひとみの恵み ルテイン40」は販売を停止致しました。

2016年09月01日

【9・10月限定セット】
●ぜいたくフルーツ青汁3箱セット6000円(税別)通常より1500円もお得♪
●高麗人参果実の紅茶2箱セット5000円(税別)通常より1500円もお得♪

【限定セットプレゼント内容】
①ハロウィングッズプレゼント
②増量プレゼント
※どちらも限定のセット価格になっております。

2016年08月02日

◆お盆休みのお知らせ ◆

いつもこてつ堂をご利用頂きありがとうございます。

【ご注文・お問合わせについて】
お盆期間中もご注文・お問合わせは通常通り受付しております。
※日時指定などご希望に添えない場合がございますのでご了承願います。

【発送について】
誠に勝手ながら8月11日〜15日までの期間は、商品の発送をお休みさせていただきます。期間中のご注文は16日(火)より順次発送させていただきます。
2016年07月21日

「いちょう葉エキス」の内容成分が大幅に向上しました♪

●いちょう葉エキス2粒で230㎎→300mgに大幅増量!!
【今回新たに加わった成分】
●αGPC:脳機能を改善する成分として期待されています。
●DNA核酸、RNA核酸:核酸は細胞分裂に不可欠な成分。
加齢とともに不足してきます。脳細胞だけでなく、全身の細胞の生まれ変わりを助けるので、老化予防につながります。

※配合成分が強化されましたが、価格と同じ価格で提供させていただきます。
2016年07月21日

アルファGPCは認知機能を高め、記憶力をうながす栄養素です。

アルファ(α)GPCはグリセロホスホコリンといい、コリンを補給する栄養素です。コリンは必須栄養素ですが、体で作ることはできず食事などから補給するしかありません。
母乳やミルクに含まれ、レバー、卵、大豆などにも多く含んでいます。
食事だけで摂ろうとするとカロリーやコレステロールが心配になりますが、アルファGPCは少量で体に必要なコリンを効率よく補給できます。

コリンは神経伝達物質であるアセチルコリンの材料になり、認知機能を高めることが知られています。
またアルファGPCは成長ホルモンを活発にさせることがわかっており、健康や美容にも大きく影響します。
加齢とともに成長ホルモンが減ってしまうと、やる気が出なかったり体力が落ちてしまったりします。

アルファGPCは大豆に含まれるリン脂質(大豆レシチン)から抽出される安全な食品です。
2016年07月01日

緑茶のカテキンで認知症予防に

静岡県立大学の山田浩教授らのグループは日常的な緑茶の飲用で認知症の改善効果があると確認しました。

軽度認知症の疑いのある男女12人(平均88歳)に緑茶の粉末2gを毎日3か月間飲ませたところ、認知機能検査の数値の平均が飲む前の15.3から17.0に上昇した。
特にごく最近の記憶(近時記憶)の改善度が高かったとしている。認知症の初期症状で顕著なのは近時記憶の低下で、初期段階で改善できれば予防につながりやすいとしているいる。

緑茶のカテキンが神経細胞を保護する働きがあることがわかっており、認知症予防にカテキンが期待できそう。
2016年06月14日

舌の筋力を維持すると全身の衰えを防げる!

厚生労働省の疫学調査で興味深いことが分かりました。

舌の筋力と膝を伸ばす力や握力などが密接に関係しているというもの。
舌の力が弱くなると咀嚼(そしゃく)力が落ち、肉や野菜などが食べれなくなり、タンパク質が不足してくる。そうなるとますます筋力が落ち、悪循環に陥り体力の低下に歯止めが効かなくなる。

逆に舌の筋力が維持できれば咀嚼力も維持できる。

膝や握力を維持することで舌の筋力も維持できるようになる。

やはり歩くことやできるだけたくさんの動作をすることが、食べる力を維持する源になっているようだ。
2016年06月13日

ガンのリスクを減らすコーヒーの効果

肝臓ガンでは毎日コーヒーを飲む人は男女とも肝臓ガンのリスクが約半分に減少するそうです。
コーヒー大国と言われるブラジルの日系1世の肝臓ガンによる死亡率は日本国内の半分以下だそうです。

それ以外でもコーヒーをよく飲む人は、口腔(こうくう)、咽頭、食道ガンのリスクが5割程度低くなるそうです。
2016年05月31日

\強力スッポン100増量キャンーペーン/
 1個購入+3日分プレゼント♪
●コラーゲンたっぷりでお肌もつるつるに!
●アミノ酸もたっぷりなので疲れている感じの方にも!

2016年05月31日

\こてつ堂・Newオイル習慣『えごまと亜麻仁』/
 3個購入で+1個プレゼント♪

今、もっとも注目されている植物油
「エゴマ油」に「亜麻仁油」を
プラスして《栄養機能食品》となりました。
体に良いαリノレン酸たっぷりのえごまと亜麻仁
を飲みやすいソフトカプセルにギュ!と
濃縮しました。

※エゴマ油ソフトカプセルは販売終了とさせていただきました。

2016年04月22日

【ゴールデンウィーク期間中の商品発送について】

平素よりこてつ堂をご利用いただき誠にありがとうございます。
ゴールデンウィークの休業期間について、以下の通りご案内
させていただきます。
なお、ご注文に関しましては、期間中も通常通りご利用いただ
けます。

●商品発送について
2016/4/29~5/2(AM12:00)までのご注文分→5/2に発送致します。
2016/5/3~5/6(AM12:00)までのご注文分→5/6に発送致します。

●お届け日の指定について
期間中の日時指定はご希望に添えない場合もございます。
あらかじめ、ご了承いただけますようお願い申しあげます。
2016年04月15日

【重要】
熊本県を中心に発生した地震の影響による
配送遅延について

いつもご利用いただきありがとうございます。

現在、熊本県を中心に発生した地震の影響に
より、九州地方の多くの地域の方々に被害が
発生しております。

交通、物流網にも影響が予想されます。
配送について数日遅延が生じる可能性もございます。
その点ご了承願います。

尚、詳しい状況につきましては、各運送会社のホームページなどでご確認ください。

ヤマト運輸
http://www.kuronekoyamato.co.jp/info/info_1604_notice.html
佐川急便
http://www2.sagawa-exp.co.jp/information/detail/78/

被災された皆様の安全を心よりお祈り申し上げます。

こてつ堂
2016年03月29日

血液成分の変化で老化の手がかり

沖縄科学技術大学院大学と京都大学の共同研究グループが29日発表。

年を取ると血液中にどんな変化が起きるのかを突き止めました。

高齢化に伴って減ったり増えたりする物質は全部で14種類あり「人体の老化を解明するのに重要な手がかりになる」としています。

高齢者の体内で減少していたのは、カルノシンなど老化を促進する活性酸素の害を減らす抗酸化物質や、ロイシンなど筋肉の増強に関わる物質だった。
一方高齢者で増えていた物質は、シルリンなど肝臓や腎臓の機能に関係する物質。

抗酸化物質の減少や筋力の低下を防ぐには、緑黄色野菜、海藻、豆類、適正量の動物性タンパク質を摂り、適度な運動をすることが大切だとしています。
2016年03月24日

iPS細胞で認知症や花粉症の薬ができる

認知症やアレルギー反応は脳や免疫の仕組みが複雑に絡んで、効果的な薬の開発が難しいのが現状です。

医薬基盤・健康・栄養研究所が日本再生医療学会で発表し、iPS細胞を使った新しい細胞の培養に成功しました。

人間の脳は、ある特定の物質しか通さず、それ以外の成分は通さない見張り役の細胞があります。
薬を取り入れても、脳では異物と感知して脳の中にまで入り込めません。
今回はその見張り役に当たる細胞の培養をiPS細胞を使って成功しました。
この細胞が受け入れる物質を探せば、脳に到達できる可能性が高く認知症などの開発につながります。

この研究グループは、iPS細胞を使って花粉症やアトピー性皮膚炎を引き起こす免疫細胞の培養にも成功しました。
アレルギー反応を抑える物質の開発に役立つと期待されます。
2016年03月22日

血糖値を唾液で検査できる

東京医科歯科大学の三林浩二教授らのグループは口の中の唾液で糖分の濃度を測定し、血糖値を監視する小型端末を開発したと発表しました。

奥歯に近い位置にセンサーと発信機を組み込み、唾液がセンサーに触れると糖分のグルコース濃度が測れる仕組み。

血糖値は採血による測定が一般的だったが、常時監視するのが難しい難点があった。

5年以内の実用化を目指す考えだといいます。
2016年03月19日

\3年熟成 香醋(60粒)【5月末まで新発売価格】1000円(税別)/
こんな方にお勧めです!
●最近体の疲れが気になる方
●お腹周りが気になる方
●お酒をよく飲む方
●肌の調子が気になる方

2016年03月17日

失われた記憶を取り戻す仕組みが分かり始めた!

理化学研究所の利根川進脳科学総合研究センター長らのチームが英科学誌に発表しました。

アルツハイマー病の初期に失われた記憶を、脳の神経細胞を働かせることで取り戻すことに、マウスで成功しました。

若年性アルツハイマー病の遺伝子の変異をマウスに組み込むと、物忘れと同じ症状を起こす。ところが脳のある箇所を刺激すると記憶が蘇るらしいことがわかった。

利根川博士は「患者は記憶を正しく形成できないのではなく、思い出せないだけなのかも知れない」としている。

記憶喪失は記憶がなくなってしまっているのではなく、思い出す仕組みがうまく働かないだけらしい。この仕組みを正常に戻す方法が見つかれば記憶は蘇る!

認知症の改善に少しづつ近づいているようです。
2016年01月12日

長生きしたいなら下半身から鍛える!

新年明けましておめでとうfございます。

高齢化社会を迎えて、自分の力で動くことができ身の回りのことが自力でできる、このことがとても大切なことは言うまでもありません。

まず下半身をしっかり鍛えることから始めましょう。
ウオーキングはとてもいい運動ですが、ある程度負荷をかけないと下半身の筋肉は付きません。少し早足でうっすら汗をかく程度のウオーキングを週2~3回は行う必要があります。
スクワットも下半身の筋肉を増やし代謝を高めるにはとても良い運動です。
80代でも筋量は増えることが確かめられています。
2015年12月16日

縄文時代から食べられていたエゴマ

日本海側で最大級と言われる縄文時代の小竹貝塚(富山県)で見つかった約6000年前の土器の中から大量のエゴマの実が見つかったということです。
熊本大学の小畑弘己教授(東北アジア先史学)らの研究でわかりました。

エゴマは食料や油料として使われていた可能性が高く、大量に検出されたことから、この頃から既にエゴマの栽培が始まっていたのではないかとしています。
2015年11月01日

★新商品登場★
発汗&濃厚な新感覚入浴剤が仲間入りしました。
冷えでお悩みの方は、是非入浴タイムにお試し下さい!

2015年11月01日

11月からお試しキャンペーン変更になりました。
20%OFFでお試しいただけます。

●トイレの悩みが気になる方に!
・かぼちゃエキス(女性の方)
・ノコギリヤシエキス(男性の方)

●冬のカサカサ・保湿が気になる方に!
・ローション(ゲルタイプで保湿力バッチリ♪)
・パック(ハチミツパックで潤いキープ♪)
・クリーム(カサカサする部分になめらかですべすべ♪)

2015年10月26日

エゴマ成分が肝臓がんを抑制する

名古屋市立大学の内木綾助教授らの研究グループは、イギリス科学誌に発表しました。

エゴマに含まれる抗酸化作用が強い「ルテオリン」が、脂肪肝やそれに伴う肝細胞のがん化を防ぐことが分かった。これらは肝細胞の酸化が大きく関わっていて、酸化を防ぐことが脂肪肝やがん化を抑制するのに大きな効果があるとしている。
ラットの研究ではエゴマ成分を摂取したものは、摂取していないものに比べて、がん化の細胞が半分程度しかないことも判明。

「エゴマ油」を日常的に摂ることが、脂肪肝や肝臓がんの予防に役立つ可能性がある」としています。
2015年10月02日

精子の活動を促進させる酵素を発見

大阪大学の伊川正人教授らのグループは、精子が正常に動くのに欠かせない酵素をマウス実験で突き止めました。

将来は不妊症の治療や男性用の避妊薬の開発につながるとしています。

この酵素の働きを抑える薬を与えるとべん毛の動きが悪くなり、受精しなくなる。投与をやめると1週間程度で生殖能力が回復するとのこと。
2015年08月30日

【配送方法変更のお知らせ】
9月より配送方法が変わります。
佐川急便でのお届けとなります。
1部の地域では、ヤマト運輸でのお届けとなります。

2015年08月30日

【9月10月限定!】
9月1日ご注文分よりハチの子100を1箱お買上げに付き、プラス12カプセルを
増量させていただきます。

2015年08月18日

高齢者の衰え「フレイル」を防ぐ

「フレイル」は日本老年医学会が提唱している造語で、従来の衰弱とは異なる概念で、運動や食事等により回復可能な身体的な衰えを指しています。
放置すれば介護が必要になる状態を積極的な対策によって回復させようという考え方です。

基準としては、歩行の速度と握力が一番目安になりやすいようです。
歩行速度が1秒間に0.8m以下になると、横断歩道の青信号が渡れなくなるなどの問題が出てきます。
握力が男性で26kg、女性で18kg以下になると手すりがつかまりにくくなったり、荷物が持てなくなったりします。

予防としては、やはりウォーキングが一番で1日5千歩で足の筋力の低下を防げる。さらに1日最低5分は日光に当たる必要があるとしています。ビタミンDは太陽光を受けて活性化し、体内のたんぱく質の合成を促すからです。
2015年08月04日

「スーパーフード」が人気!

ココナッツオイルやエゴマ油、チアシードなど一般の野菜や果実よりも栄養価が高く、美容と健康効果が期待できる食品が注目されています。
ココナッツオイルは、体に蓄積しにくくすぐにエネルギーになる中鎖脂肪酸が多く含まれ、ダイエットだけでなく老化予防にも注目されています。

エゴマオイルは、オメガ3脂肪酸が豊富で最も体にいい植物油として人気です。コレステロールや中性脂肪を減らすだけでなく、認知症の予防につながるとマスコミで取り上げられ人気になりました。

アサイーはラズベリーに似た果実でポリフェノールが赤ワインの30倍以上含まれています。
2015年07月06日

必須脂肪酸の代表がオメガ3系とオメガ6系です。

必須脂肪酸は体内で作ることができず、食品から摂取しなければなりません。
オメガ3系脂肪酸には、αーリノレン酸、EPA、DHAなどがあります。

オメガ6系には、リノール酸、アラキドン酸などがあります。

従来は植物油に多く含まれているリノール酸を摂ることが健康にいいと言われていた時期があります。しかし、最近ではリノール酸の過剰摂取が逆に血栓を引き起こしたりアレルギーの原因になるなどの問題点が指摘されています。

今積極的に摂ることが勧められているのがオメガ3系の脂肪酸です。
αーリノレン酸は体内でDHAやEPAに変化し、血液中の中性脂肪やコレステロールを減らし、血管系の疾患のリスクを減らすことが分かっています。
2015年06月23日

「紅い足裏樹液シート」 生産が追いつかない状態が続いています

好評の「紅い足裏樹液シート」 好評で増産中ですが、原料の一部の調達が遅れています。

来月半ばくらいまで生産調整が続きそうな見込みです。
ご注文いただいてもすぐにはお送りできない状態が続く可能性があります。
ご迷惑をおかけしますが、しばらくお待ちください。
2015年06月18日

脳卒中の後遺症を脳波利用の機器で回復!

パソニックと慶応大学は共同開発で脳波利用の医療機器を開発した。
脳卒中の後遺症で手足に麻痺が残った患者に対して、手や指を動かす脳波を特定し、その信号に応じて専用の装具が手や指を動かす。これを繰り返すと脳が「運動している」と錯覚してだんだんと自力で動かせるようになるという。
約7割の患者に効果があったという。18年度の製品化を目指したいとしている。
2015年06月04日

ロボットでガンの切除を

オリンパスは内視鏡の先端に2本のロボットアームを備えた手術支援装置の試作機を公開した。

内視鏡カメラのモニターを医師が見ながら、ロボットアームを操り、患部を掴んだり、高周波電流で切除したりすることができる。

まず、粘膜内の早期ガンを内視鏡で切除する治療法の支援装置、として開発を進めるという。
2015年06月01日

忘れた過去の記憶が蘇る!!

理化学研究所脳科学研究センター、利根川進センター長らの研究。

いったん忘れてしまった脳の記憶を、脳の神経細胞を刺激することで蘇らせるマウスの実験に成功したと発表しました。

神経細胞のいくつかが記憶の保管庫になっており、刺激を与えることで、記憶が復活する可能性がある。
利根川センター長は「早期の認知症では、記憶そのものは失われておらず、再生の仕組みを元に戻せば記憶が復活する可能性がある」と語った。
2015年05月26日

がん細胞を死滅させるウイルスの開発

鹿児島大学の研究チームは、悪性で放射線による治療の効果が望めない骨や筋肉にできる腫瘍に対して、ウイルスを使って腫瘍を死滅させる実験を開始した。
がん細胞で特に活発に活動する「サバイビン」という遺伝子を利用して増殖するウイルスを作成。
ほとんどのがん細胞では活発に働くが、正常な細胞内ではほとんど働かないことが確かめられている。
動物や細胞レベルの実験では、がん細胞の中で増殖してがん細胞を死滅させる効果が高いという。
国の承認を経た後、患者への投与を始める予定だという。
2015年05月08日

コーヒーを飲むと心臓病死の危険が4割も減少する!

国立がん研究センターや東京大学の研究チームが、5月7日発表しました。
コーヒーを1日3~4杯飲む人は、ほとんど飲まない人に比べ、心臓や脳血管、呼吸器の病気で死亡する危険性が40%減少するという内容です。
1990年代から2011年まで約9万人を対象に生活習慣と日本人の主な死亡原因との関係を調べたもの。

コーヒーを1日3~4杯飲む人は、心臓病で死ぬ確率が36%、脳梗塞や脳出血などは43%、肺炎などの呼吸器系は40%、飲まない人に比べて低いことがわかったそうです。

コーヒーに含まれる、血糖値や血圧を抑えるクロロゲン酸や血管の健康を保つカフェインなどの影響ではないかとしています。
2015年05月01日

◆ゴールデンウィークのお知らせ◆
5/2~5/6のご注文に関しては、5/7より出荷させていただきます。

2015年04月27日

男性も骨粗鬆症、ご用心!

従来骨粗鬆症は中高年女性がほとんどだと考える人が多かった。

ところが骨粗鬆症と推定される患者数1280万人のうち、300万は男性である。
約20%強が男性。

背中が丸まった男性は骨粗鬆症の疑いが強い。
男性は不摂生な生活が影響して体内の酸化や糖化が進み、骨が弱くなることが多いとしている。
2015年04月05日

4月1日から「トクトク定期コースが全国送料無料」で更にお得になりました。

2015年03月05日

マウスで脳梗塞を再現

国立循環器病研究センターは、寝たきりなどにつながる脳梗塞の症状を再現できるマウスを開発した。
新たな治療薬の開発につながると期待されている。
モデルマウスは脳の「白質」という部分の血管が詰まり、脳梗塞の状態になる。
人間の脳梗塞も同じ仕組みで発症する場合が多い。
2015年02月24日

「メラニン」の原料 皮膚がんの発生に関係?

藤田保健衛生大学の若松一雅教授とエール大学のチームが、皮膚や髪に含まれる黒い色素「メラニン」の原料が紫外線に当たると皮膚がんを起こすことを突き止めた。
これまでメラニンは紫外線から皮膚を守る働きがあるとされてきたが、がんの発生にも関わっていることがわかってきた。
メラニンは紫外線を遮る働きがあり、皮膚がんを防ぐとされてきた。しかし白人に比べメラニンの多い黒人にも皮膚がんができることが説明できなかった。
今回の発見は黒人が皮膚がんになる原因の解明につながり、将来的には皮膚がんの予防につなげたいとしている。
2015年02月10日

脊髄損傷に治療法の可能性?

早稲田大学と横浜市立大学の研究チームは、根本的な治療法のない脊髄損傷の治療につながるタンパク質を発見したと発表しました。
脊髄を損傷したマウスに傷口の炎症を促進するタンパク質の働きを抑えたところ運動機能が回復した。
このタンパク質を抑える薬が開発できれば脊髄損傷の治療薬につながるとしている。
脊髄損傷は日本では約10万人の患者がいるとされ、運動障害や自律神経障害などがおき、現在根本的な治療法は見つかっていない。
2015年02月03日

新機能を改善する薬剤シート

大阪大学の澤芳樹教授らは、重症の心不全の患者に薬剤を含ませたシートを貼り付けて治療する臨床試験を始めると発表しました。
対象は心筋梗塞を繰り返し、新機能が低下する虚血性心筋症の患者。
血液を固まりにくくする薬剤をバイパス手術の際に心臓に貼ることで、心筋や血管の再生を促し、心機能の改善につなげたいとしている。
国内では1年間に約1万5千人が心臓のバイパス手術を受けており、そのうち約1割が対象になるという。
2015年01月30日

2月1日~4月末までの新・お試しキャンペーン商品が変更になります。
お得にお試しいただけるチャンスです。
是非ご利用下さい。

2015年01月26日

ルイボスティーや人気の花茶・台湾ウーロン茶をはじめました。

2015年01月08日

脳の損傷、別な箇所が肩代わりできる

明けましておめでとうございます。本年も健康に関する情報をできるだけ小まめにお伝えできたらと考えております。

産業技術総合研究所などの研究チームがアメリカの科学誌に発表した。
サルを使った実験で大脳皮質の中の手の運動に関連する部分を薬で損傷させ、物をつかむ機能を麻痺させた。直後からリハビリを始め運動機能が回復するまでの脳の働きを血流変化を測定するPETで測定した。
物をつかむ機能が回復すると、脳の正常な部分が活発に働いていることがわかった。
脳の一部が損傷してもリハビリなどにより脳の他の部分が役割を肩代わりできることが実証された。
より効果的なリハビリの方法などに応用できるとしている。
2014年12月25日

年末年始は、12/25(木)受付分まで年内発送になります。それ以降の受付分は、1/5以降の出荷となります。

2014年12月24日

脳を健康に保つ食品

青魚やプランクトンの一種クリルなどに含まれるオメガ3脂肪酸の脳への好影響が注目されています。
硬くなった脳の血管を柔軟にするとともに脳の神経に酸素と栄養を供給する働きが高いことがわかっています。
また脳卒中や脳梗塞、心筋梗塞などのリスクを減らすことも知られています。
オメガ3脂肪酸は人の体内では合成できないため食事やサプリメントで摂り入れる必要があります。
青魚にも含まれていますが脂質の取り過ぎが問題になります。
オメガ3脂肪酸の理想的な食品として南極に生息するプランクトン・クリルから採ったオイルが注目されています。
2014年12月22日

パパイアの種が大腸がんを防ぐ?

岡山大学と鹿児島大学のチームが発表。
パパイアの種に含まれる成分に大腸がんなどの増殖を抑える働きを高める機能があることがわかったと発表しました。
大腸がんは大腸の細胞にタンパク質が過剰に蓄積することで、がんの増殖が進むことが知られています。
パパイアやキャベツ、クレソンなどに含まれる成分BITCを人の大腸がんの細胞に加えると、増殖遺伝子の働きを邪魔して増殖が抑えられることがわかった。
将来的には食品の成分から安全性の高い抗がん剤の開発につなげたいとしている。
2014年12月17日

がん細胞が増殖するメカニズムが分かり始めた!

東京理科大学生命科学研究所の安部良所長等の研究グループは、白血病のがん細胞が増殖する仕組みの一端を解明したと発表しました(12月16日)
もともと細胞の表面でしか働かない増殖を促すタンパク質が細胞内部で働くことでがん細胞の増殖につながっていた。
このタンパク質の働きを薬剤で抑えると増殖が止まることがわかった。
白血病や肺がん、消化器のがんの治療につながる成果で、5年後の抗がん剤開発を目指しているとしている。
2014年11月23日

期間限定商品の発売が始まりました♪
今だけの限定品です。

2014年11月19日

ど~んと5億円の夢!年末ジャンボ宝くじプレゼント♪11/21よりスタートです。

2014年11月05日

11月より新しいお試しキャンペンーンが始まりました♪
20%OFFのお試し価格で購入できます。
是非この機会にお試し下さい。

2014年09月18日

「紅い足裏シート」の新しいキャラクターにくまモン君が!

熊本県の人気キャラクターくまモン君。
キャラクター使用許諾がようやくおりました。

許諾番号 15557

これからはくまモンくんが、皆様の健康を一緒に応援してくれることになります。
よろしくお願いいたします。
2014年08月04日

8月に入って新しいお試しキャンペンーンが始まりました!20%OFF!
健康雑炊30食が10月末まで2割引で。

おからとこんにゃくを主成分に、タンパク質たっぷりで低カロリー、糖質も抑えています。
1日1食いつもの食事に変えるだけで月3~4kgの健康ダイエットが可能です。なにより美味しいから続けられます。
貝柱やエビなどの海の幸もたっぷり。出汁にもこだわっています。
2014年07月08日

2014年7月8日現在の配送状況につきまして

現在、沖縄県を中心に大型台風が来ており、数日前から九州地方の大雨の被害も大きく配送会社より、配達遅延の情報が届いておりますのでお知らせいたします。<br>具体的な市町村名ではなく、配送に危険を伴う天候の場合は、配送を見合わせるとのことで、天候が回復次第順次配送になるとのことでございます。こてつ堂からの配送メールを差上げておりましても、現地の状況によっては、配送を見合わせている地域もございますので、安全第一のためなにとぞご理解のほどをお願い申し上げます。
2014年05月16日

緑茶を毎日飲むと認知症が防げる?

金沢大学医薬保健研究域医学系の山田正仁教授らの研究グループが発表。
60歳以上の男女490名を対象に認知症の発症率を調べ、緑茶を毎日飲む習慣のある人の発症率が、飲まない人に比べて1/3以下だったとアメリカの科学誌に発表した。
コーヒーや紅茶では発症率の差異は見られなかったという。

緑茶に含まれるカテキンなどのポリフェノールに予防効果がある可能性を指摘している。
2014年05月14日

人工網膜で視力が改善

大阪大学の瓶井資弘教授らのグループは、失明に近い患者の目に電極を埋め込み人工網膜として活用する方法を探っている。

対象は「網膜色素変性症」の患者で、視覚に関連する細胞が失われ、ほぼ失明に近い状態になる。国内でも約1万人の患者がいる。

1例目は物の形が分かる程度まで改善し、近く2例目の手術を行う。

失明から完全な視力を回復するのは難しくとも、物の形が判別できるまで回復できるだけで大きな前進になる。
2014年04月28日

ゴールデンウイーク中のご注文承り・ご配送につきまして

ゴールデンウイーク中もオンラインショップのご注文は承っております。お問合せや配送につきましては、暦通りのお休み(5/3~5/6)を頂きますので、5月7日以降順次の対応とさせて頂きますのでご了承下さいませ。

また配送のご指定を頂きましても、発送日の関係上ご希望に添えない場合がございます。(北海道・九州・離島の5/7~5/9着指定他)予め御了承下さいませ。
2014年04月16日

大麦若葉の青汁に放射線!20トン回収へ

大麦若葉は青汁の原料として広く利用されていますが、アメリカから輸入された原料が放射線照射をされていたことがわかりました。

放射線照射は殺菌・殺虫の目的でされることがありますが、原料の変性や有害物質の発生の可能性から日本では食品衛生法で禁じられています。

港区が食品衛生法に基づき輸入業者に回収命令を出したが、すでに20トン近くが青汁の原料として市場に出回っているということです。

弊社の「明日葉青汁」「ごま若葉青汁」はすべて国内産の原料を使用し、もちろん放射線の照射は一切行っておりません。
2014年04月01日

糖質制限食の安全性を確認

炭水化物の摂取を減らすことで血糖値の上昇や肥満の解消につながる「糖質制限食」が人気があるが、一部で動脈硬化や循環器障害になりやすいなどの指摘があって論争がありました。
京都女子大学の中村保幸教授らのグループは、9200人を対象に炭水化物摂取と循環器障害について調査を進めてきました。
炭水化物の摂取が最も少ないグループが心臓疾患で死ぬケースが少なく、特に女性で顕著だったという。
日本糖尿病学会が主張するように、炭水化物の摂取低下は循環器の障害につながるとした主張とは逆に、むしろ循環器にもいい結果になっているとしています。
2014年03月31日

消費税率の切り替えにつきまして

明日4月1日より消費税率が5%から8%に変更になりますが、こてつ堂オンラインショップでも表示価格の変更等の作業を行っております。

万一注文のタイミングによって正常に税率が反映されない場合でも、ご注文の時間を確認し、正しい金額をサンクスメールにてお知らせいたしますので、ご安心くださいませ。(2016年4月1日0時0分注文完了分より、税率8%にさせて頂きます)
2014年02月14日

積雪のための配送遅延につきまして

気象庁の予報により西日本は13日から、東日本では14日から広範囲で大雪となる恐れがあるとのことで、既に各交通機関や高速道路などに大きな影響がでているとの情報が配送各社からありました。(14日午後1時現在)

お客様からの配送指定のあるお荷物は、日にちに余裕を持って配送しておりますが、天候の状況によっては遅延等も見込まれます。なにとぞご理解のほどお願い申しあげます。
2014年02月05日

ブロッコリーの新芽に育毛効果

ブロッコリーの新芽(スプラウト)に育毛効果があると近畿大学と「毛髪クリニック リーブ21」のグループが共同で研究結果をまとめました。3月27日に開かれる日本薬学会で発表されます。

スプラウトはがんの予防にもつながるとされ、その機能性が注目されています。
今回は、スプラウトから抽出したエキスを毛を育てる毛乳頭の細胞に垂らすと、細胞の数が1.8倍に増え、毛が伸びる時に毛乳頭から出る物質{BMP4]の量も40%アップすることがわかったといいます。

スプラウトのどの成分に効果があるのかわかれば、将来画期的な育毛剤が開発できる可能性もあると言っています。
2014年02月04日

森林浴の効果が科学的に解明されました

旭川医大の中村正雄名誉教授らのグループは、森の中を歩くと「フィットンチッド」と呼ばれる森の香り成分が血液中に取り込まれることを突き止めました。
国内で初めての研究成果で、森林浴が健康に良いメカニズムをさぐる手掛かりになると期待されています。
フィットンチッドは樹木が放出する揮発性化学物質の総称。アロマテラピーなどにも使われ、血圧低下や免疫力の向上などの効果が報告されていrます。

実験は北海道屈斜路湖周辺で行われ、森を一時間歩いた後、血液中のフィットンチッドに相当する化学物質が増加していることが確かめられました。
3月に開かれる日本森林学会で発表する予定だそうです。
2014年01月30日

突発性難聴にクラシック音楽が効果

自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)のチームが、原因不明で聴力が低下する突発性難聴の患者に、聞こえにくい耳を使ってクラシック音楽を聴き続けてもらう実験をした結果、高い治療効果があることを突き止め、イギリスの科学誌に発表しました。
難聴の患者を2グループに分け、一方のグループはステロイド治療、片方のグループは難聴の耳で1日6時間クラシック音楽を聴いてもらった。
結果はステロイド治療よりも音楽を聴いたグループの方がはるかに高い治療効果を発揮したという。
2014年01月17日

神経細胞を若返らせ、認知症やパーキンソン病を治療

衰えた神経細胞を若返らせ、情報を脳の中で伝達するニューロン(神経細胞)を再び作り出すことに慶応大学と理化学研究所のチームが成功しました。

神経細胞は神経幹細胞で作られるが、徐々に作る能力が衰えていく。ところが衰えた神経幹細胞に特定の分子を働かせると、再度神経細胞を作り出すという。
神経幹細胞はiPS細胞などで作れるようになったが、神経細胞を作る手法に行き詰っていた。

今回の発見は神経細胞が壊れることで起きる認知症やパーキンソン病の改善に役立つと期待されています。
また記憶喪失などの治療にも、脳の海馬に働きかけて神経細胞が再生されれば回復の可能性が出てきたと関係者は言っています。
2014年01月09日

明けましておめでとうございます

2014年は皆様が健康で充実した一年が送れますようにお祈り申し上げます。

食品の安全性に根本的な不安を抱かせるような問題が次々と出てまいります。
私どもも皆様の口に入るサプリメントを扱っておりますので、今まで以上に安全性に関しましては厳しく管理していきたいと思います。

本年はサプリメントに加えて、健康をテーマに入れた一般食材にも広げていくつもりでおります。
第一弾は、カロリーを抑えながらたんぱく質・食物繊維がしっかり摂れる雑炊の発売です。おからとこんにゃくをベースに本格的なダシにこだわり”美味しさ””簡単”を目指した健康雑炊6品目です。
ぜひお試し下さい。
2013年12月12日

コーヒーで肝機能が改善される!

大阪市立大学のチームは、ドリップコーヒーを飲む人は肝機能が改善するとの研究結果をアメリカの科学誌に発表しました。

C型慢性肝炎の患者に毎日1杯以上のドリップコーヒーを飲ませると、ALT値(肝細胞が壊れると数値が上がる)が飲まない人に比べて明らかに減少するという。
カフェインが入っていないコーヒーやインスタント、缶コーヒーでは効果は見られなかったとしています。
2013年11月21日

今年も始まります!年末ジャンボ宝くじプレゼントキャンペーン!

今年一年のご愛顧を感謝して、年末ジャンボ宝くじプレゼントキャンペーンを11月22日から12月18日まで開催いたします。
税込3150円以上のお買上げで1枚、宝くじプレゼント♪1等賞金5億円♪
当りくじ続々の東銀座チャンスセンターにて購入の宝くじです。ぜひこの期間中に気になる商品をお求めくださいませ。12月18日23:59までにご購入分までお付けします。
2013年10月31日

肥満が原因で起こる病気を防ぐ物質の発見

東京大学の門脇孝教授らのグループは肥満が原因となる糖尿病やメタボリック(内臓脂肪)症候群などの生活習慣病を防ぐ物質を発見したと発表しました。
エネルギー消費を増やしたり血糖値を下げる作用があるとのこと。
マウスの実験では肥満になっても寿命が伸びるようになったという。

体の中では脂肪細胞から出る善玉ホルモンが脂肪を減らしたり血糖値を下げる働きをしている。今回見つかった「アディポロン」という化合物はこの善玉ホルモンと同様の働きをするという。

肥満になるとホルモンの分泌が減少し、肝臓に脂肪が溜まったりインスリンが機能しなくなったり負の連鎖が始まzつてしまう。
これらの連鎖を阻止できる物質として期待されている、とのことです。
2013年10月23日

人の毛を生やす実験に成功

アメリカコロンビア大学のチームがマウスを使った実験で成功したと発表しました。

マウスの背に人の毛乳頭細胞を増やしながら培養し、その組織から毛が生え、遺伝子を調べると人の毛であることが確認できた。
毛乳頭は毛髪の元になる細胞。

将来的には少量の毛髪から大量の毛髪を再生することにつながる可能性があるという。
2013年10月11日

アルツハイマーの原因物質を抑える!

アルツハイマー病は、脳の中で特殊なタンパク質「アミロイドベータ」が生成されることと、発病が関わっていることが突き止められています。
同志社大学の舟本教授のチームは、アミロイドベータの生成に関わる酵素の働きを阻害することでアルツハイマー病を治療できる可能性があると発表しました。
この酵素は体内で重要な役割を果たしていますが、酵素全体の働きは阻害しないで、アミロイドベータだけの生成を阻止する物質の開発に成功した模様です。
2013年10月07日

悪質な健康食品の送りつけ被害

注文していない健康食品を勝手に送りつけ高額な代金を請求する悪質な商法が増えているそうです。
特に高齢者を狙って、一方的に商品を代金引換または現金書留を同封して送りつけ、電話でしつこく請求する商法のようです。
消費者センターの調べによると、こういった送りつけ商法への相談は4月から9月までで約2万千件、昨年度の10倍以上に急増しているそうです。

弊社ではご注文のない商品をお送りすることは決して行っておらず、皆様の住所・氏名等の大事なリストも、商品やダイレクトメールをお送りすること以外には用いることなく厳重に管理いたしております。
2013年09月04日

天然杉で作った家は脳の疲れをいやす

九州大学農学研究院の研究グループが発表。
天然の国産杉で作られた家屋は合板など新建材で作られた家屋よりも脳の回復が早く、体も活動的になることが、比較実験で明らかになったとしている。
大分県日田市特産「津江杉」の家と全く同じ大きさに作った新建材の家を一棟づつ大学構内に建設。実験内容が知らない学生を使い脳波などを測定して調べた。
新建材の家では作業をした後眠い時に多く出るデルタ波が増加、精神活動が盛んな時に出るガンマ波は減少した。
天然杉では作業後でもほとんど変化せず、脳の疲労が急速に回復したことを示している。また新建材と比べ、体が活発に活動する時に出るアミラーゼが増加していると報告している。
2013年08月27日

困難を極めるアルツハイマーの克服

脳の中の記憶や認識に関係する機能が障害を起こすことでアルツハイマー病は発症します。
認知症の約半数はアルツハイマーと言われており、画期的な治療法が開発されないと高齢化が進む中で10~15年後には爆発的に増加すると言われています。
患者の脳の中ではたんぱく質が異常な塊を作ることが知られており、これを取り除く新薬の開発にアメリカの大手医薬品メーカーが取り組んでいますが、治験段階ではまだ成功しておりません。
2013年08月27日

メール便送料改訂のご案内(9月15日より)

一部の商品の配送で利用しておりますメール便ですが、現在は「ゆうメール」にてお届けしております。しかしここ最近ゆうメールで「届かない」という不着のクレームが多数寄せられており、商品の到着の確認もできないことから、郵便局のエクスパックを利用させて頂くことにいたしました。

これにより商品の追跡が可能になりますし、追跡番号をお知らせすることでお客様にも安心してメール便をご利用頂けるかと、存じます。
現在通常配送の商品につきましても、エクスパック利用により、安い送料で
お届けが可能になりますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
なおメール便料金を200円から実費の350円に改定させて頂きますのでご了承くださいませ。
2013年07月18日

なたまめ歯磨きプラス販売終了のお知らせ

なたまめ歯磨きプラスの販売を終了させて頂きます。
現在発売中のデンタルポリスリンス・デンタルポリスペーストも医
薬部外品で、なたまめ以上の歯茎の引き締め効果や、歯周病予
防改善に効果の高いものですので、どうぞこちらもお試し下さいませ。
2013年07月08日

コーヒーは体にいい?

1980年代まではコーヒーには焼け焦げた物質が含まれ、発がん性がある可能性など総じて体に悪いという評価が多かったようです。
近年になって見方がガラッと変わってきました。
一部のがんの発生を抑える働きがはっきりと確認できてきました。肝臓がんや大腸がん、頭頸部がんなどでは、毎日コーヒーを飲む人は飲まない人に比べてがんになりにくい傾向がはっきりと出ています。
国立がん研究センターの調査では肝臓がんの発生するリスクが、毎日コーヒーを1~2杯飲む人は全く飲まない人に比べて1/2に、5杯以上飲む人は1/4に低下していると言います。
カフェインやポリフェノールの一種クロロゲン酸などが細胞を保護し、がん化を抑えているのではないかと考えられています。
2013年06月12日

クリルオイル体験者のデータ

クリルオイルを継続して飲まれている方からうれしいお便りをいただきました。
健康診断でコレステロールが高めで要注意と言われていた42歳男性の方です。
総コレステロール値が229から185に低下(標準は140~219)、LDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)が144から105に低下(標準は60~139)。中性脂肪が87から81に低下(標準は149以下)

さらに右目の視力が0.6から1.0に改善されたそうです。

6カ月間クリルオイルを継続して飲まれていたそうです。
視力が改善したのもクリルオイルに含まれるDHAなどが効果的に働いたからではないかと思われます。
2013年06月06日

花粉症の目のかゆみの原因物質を特定

京都薬科大学と大阪医大のグループが5日に発表しました。
花粉症による目のかゆみや充血には「キマーゼ」という特定の酵素が関係していることが動物実験でわかりました。
キマーゼはアレルギーを引き起こすヒスタミンが出されるのを促進し、キマーゼの働きを阻害するとヒスタミンが出なくなり、アレルギーが起きにくくなることが確かめられ、新たな花粉症治療の可能性があると期待されています。
2013年05月31日

縄文人もマグロを解体していた!

宮城県気仙沼市にある波怒棄館(はぬきだて)遺跡で、縄文時代前期後葉((約5500年前)の貝塚から、大量のマグロの骨と刃物状の石器が出土しました。
同市教育委員会では「当時からマグロを解体する施設があった可能性がある」と話しています。
体長2メートルを超える大型マグロを解体していたらしいとのこと。
縄文時代は以前考えられていた単純な狩猟生活だけでなく、かなり高度な漁業や集団での共同作業を行っていたことがわかります。
2013年05月24日

三浦雄一郎さん・80歳でエベレスト登頂に成功!

23日午前9時(日本時間同13時15分)世界最高齢で8848メートルのエベレスト頂上を制覇しました。
おめでとうございます。
2013年05月23日

発送及びお問合せをお休みさせて頂きます

5月24日(金)は社員の研修でオンラインショップの担当が不在となりますので、メールでのお問合せならびに発送は5月27日(月)より順次対応させて頂きますのでご了承下さいませ。
なおこてつ堂本店(フリーダイヤル0120-118-588)は午前9時~午後9時まで営業しております。但しオンラインポイントのご使用や、オンラインショップ内のお問合せには係がおりませんので、対応できません。
2013年05月23日

三浦雄一郎さん、23日中にもエベレスト登頂か?

三浦雄一郎さん(80歳)は、21日午後3時(日本時間同午後6時)エベレストサウスコルのキャンプ4(7980メートル)に到達した。
22日に最終キャンプ地のC5(8500メートル)に向かい、23日に山頂アタックを開始する予定。
体調は順調で1970年初めての登頂の時より体の状態はいいと話している。
2013年05月17日

三浦雄一郎さん80歳でのエベレストアタック始まる

エベレスト(8848メートル)登頂を目指す三浦雄一郎さんが、16日ベースキャンプを出発、頂上に向けアタックを開始しました。
三浦さんは70歳、75歳の時にもそれぞれ登頂を果たしており、今回成功すれば世界最高年齢でのエベレスト登頂になります。
順調にいけば24日頃が登頂の予定だそうです。
2013年05月14日

関節リウマチを引き起こすたんぱく質を発見

関節リウマチは自己免疫が過剰に働いておきます。大阪大学、京都大学のチームが自己免疫疾患を引き起こす物質の過剰生産に関係するたんぱく質を発見したと発表しました。
自己免疫疾患の患者の血液中にはインターロイキン6という物質が異常に増えています。
特定のたんぱく質を働かないようにすることで、インターロイキン6が増えないことがマウス実験で確かめられました。
リウマチの安価な治療薬の開発につながると期待されています。
2013年05月08日

中性脂肪

人間の体が活動する時にまず使われるのがブドウ糖ですが不足してくると貯蔵されていた脂肪が分解されて再びエネルギーとして使われます。
しかし、血液中の中性脂肪やコレステロールが増え過ぎると(高脂血症)、動脈硬化を引き起こし、心臓や脳の重大な疾患の原因になります。
正常な基準値は30~149mg/dl、150~249は要注意、250以上は治療の必要があるとされています。
肥満や食べ過ぎ、運動不足、飲酒などが原因で中性脂肪が高くなります。
中性脂肪低下に効果がある食品は、大豆系の食品、青魚に含まれるDHA,EPAとりわけ期待されているのがオメガ3脂肪酸です。
2013年05月07日

「ネットくじ」抽選終了のお知らせ

春のキャンペーンプレゼントの一環として企画いたしました「ネットくじ」ですが、くじ番号にミスがあり、抽選できないお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。今回のダイレクトメールを送付させて頂いたすべての方に、再度くじの替わりのポイントプレゼントのご案内とご登録の方法を記載いたしました「お詫びハガキ」を送付いたしましたので、「ネットくじ」につきましては、終了とさせて頂きます。
2度とこのようなミスのないよう、注意いたしますので引き続きご愛顧下さいますようお願い申し上げます。
2013年04月18日

春のプレゼントキャンペーンダイレクトメールの『ネットくじ』につきましてお詫び

リピーターの皆様にダイレクトメールをお送りしておりますが、宛名ラベルに印字された『ネットくじ』の番号の最後の1ケタが印字されていないものがあるというご指摘を頂きました。
『ネットくじ』番号はそれぞれお客様によって番号が異なりますが、4・4・4ケタとなっておりますが、中には最後の4ケタが3ケタしか印字されていないものがありましたら、「0」(ゼロ)を入力して頂きますと、抽選ができます。
ご迷惑をお掛けいたしまして、大変申し訳ございません。
それでも抽選ができない場合は、info@quu.co.jpへお名前・ご登録の電話番号をご記入の上メールを送信下さい。ポイントをお付けいたします。
(ダイレクトメールが届いたお客様に限らせて頂きます)
2013年04月16日

高脂肪食で野菜を摂らないエスキモーの血液がサラサラなのは?

アラスカやカナダ北部に住むエスキモーやグリーンランドに住むイヌイットの人々。極地に近い厳寒の地で、主食はアザラシやセイウチなど、野菜とイモ類はほとんど食べません。
高脂肪食ばかり食べているので血中脂質が高いと思われていますが、脂質もコレステロールも西洋人よりもはるかに低い。しかも心臓病にかかる率は西洋人の10分の1以下、糖尿病もはるかに低いことがわかりました。
ここから研究が始まり、彼らの食事に含まれるDHAやEPAを豊富に含むオメガ3脂肪酸が血中脂質を低下させ、循環器疾患にかかりにくいのだとわかってきました。
アザラシなどが大量のプランクトンを食べるため、オメガ3脂肪酸をたっぷり摂れているわけです。
2013年04月12日

春の特別プレゼント付キャンペーンDMが出来上がりました♪

特別プレゼントとお値引ハガキの付いた恒例「春のキャンペーン」DMを15日より発送させて頂きます。新商品も満載!ぜひこの機会にお試し下さい。なおキャンペーンDMがお手元に届かない方は、info@quu.co.jp までキャンペーンDM希望と明記の上、お名前・ご住所・お電話番号をお知らせくだされば、すぐにお送りいたします。
2013年04月09日

4月~5月末までのお試しキャンペーン情報!アップしました♪

今回のお試しキャンペーンは「あわびの恵み」「オメガ3クリル」そして新発売「エミュークリーム」の3点です。特にエミュークリームは新発売で20%OFF!
おすすめトクトク品のページをぜひご覧下さい!
2013年04月09日

ホタルイカの内臓が脂肪肝を助ける!

富山短大の竹内弘幸教授らのグループはホタルイカのワタ(内臓)をラットに2週間食べさせたところ肝臓の脂質が、通常の餌を食べたラットに比べ25%減少したことを実験で突き止めた。5月の日本栄養・食糧学会で発表される。スルメイカでも同様の肝臓脂質の減少が見られたという。

肝臓に脂肪が過剰に溜まる脂肪肝の人は国内で1000万人を超えると言われ、今後は人への効果を確認する実験を実施していくという。
2013年04月08日

中国の環境対策に変化の兆しか?

中国の環境保護省が中国に「がんの村」があることを公に認めた。水質汚染や大気汚染、土壌汚染などが原因でがんが多発している地域が多くあることは中国でも公然の秘密であった。海外メディアや中国のネットなどでは以前から「がんの村」については報じられてきたが、中国政府が公式に認めたことはなかった。
さらに3月に開かれた人民代表大会で、環境資源保護委員会の人事に関して三分の一が反対や棄権に回ったと報じられた。
北京の大気汚染が連日世界中で大きな話題となっていたこともあり、後回しにされ続けた中国の環境問題がいよいよ抜き差しならない所まで来ていることを中国政府も認識し始めたということだろう。
2013年04月05日

春の紫外線

4月に入り、紫外線はぐんぐん増え、5月の紫外線量は真夏と変わりません。
紫外線には波長の長いUVAと短いUVBがあります。
UVBは肌の表面までしか届きませんが、肌の炎症を引き起こしシミやシワの原因になります。皮膚がんを起こしやすいことも要注意。その防止効果を示すのがSPFという数値。50以上の数値は意味がないとされ50+が最高値になっています。
これに対して波長の長いUVAは肌の奥の真皮まで達して真皮の弾力を低下させます。長年海で紫外線を浴びる漁師さんの顔に深いしわができやすいのはこのUVAの影響だと言われています。
従来はUVBの対策が紫外線対策の主流だったのですが、長期間の影響を考えるとUVAも要注意です。
2013年04月04日

新型の鳥インフルエンザか?

中国の浙江省や上海で鳥インフルエンザとみられる感染者が出て、3名の死亡が確認されている。
鳥インフルエンザウイルス「H7N9」型でこれまでは人には感染しないと言われていたが、何らかの変異が起きて、人に感染しやすいタイプに変わった可能性がある。
ウイルスは十分に加熱すれば死滅するので、鶏肉や豚肉、鶏卵も熱を通せば問題ない。
2013年03月27日

運動と活性酸素

スポーツの名選手が意外と50代、60代で病に倒れるケースが多い。平均寿命80歳以上の時代に、しかも鍛えぬいた体のはずなのに。
鍵はどうやら活性酸素にありそう!
炎天下の中で長時間激しい運動を行うと活性酸素を大量に発生させる。激しい運動は大量の酸素を必要とし、さらに強い紫外線の影響で体内に大量の活性酸素が蓄積される。体の中には活性酸素を無害にする機能が備わっていますが、その能力をはるかに超えた活性酸素が発生してしまうことが想像される。そして長年の間に細胞が攻撃され様々な疾病を引き起こしてしまう。
紫外線を長時間浴びないことや、活性酸素を消去する食物等を積極的に摂ることで、結果は随分と異なるはずだ。
2013年03月25日

三浦雄一郎さん(80歳)が3度目のエベレスト登頂に向けて出発。

三浦さんは並外れた体力と経験があるとはいえ、80歳は後期高齢者に入ります。高齢者の高地登山のデータは世界的にも注目されています。
冬はスキー、夏は自転車と登山でトレーニングを重ねてきました。数値的に面白いのは高齢者でもトレーニング次第で数値が向上することです。
肺活量や有酸素能力は徐々に下降気味になっていますが、筋力は向上しているそうです。背筋力は今までで最高の値を出し、下肢の筋力も過去2番目の値を出したそうです。
筋力の低下が高齢者のけがや寝たきりにつながることから、高齢者でも工夫次第で筋力の低下を防ぐことができる例としてみることができるでしょう。

2013年03月13日

石巻で健康素材のための藻類の培養が始まる

石巻市と仙台市のバイオベンチャー企業が、津波被害にあった牡鹿半島で植物プランクトンの一種「ナンノクロロプシス」の培養を始めました。
海水の温度が低いこの地が適しているためで、健康成分のエイコサペンタエン酸(EPA)を豊富に含むことから、健康食品の素材としての提供を目指すとしています。
2013年03月12日

タバコの煙はPM2.5の塊

3月10日の日経新聞から。
中国で発生した微小粒子状物質(PM2.5)九州の各地に飛来して関心が高まっている。
しかし、直径2.5㎛以下の微粒子はタバコの煙もその一種で大気中に漂うPM2.5よりはるかにリスクは高いらしい。
禁煙していない居酒屋でのPM2.5の濃度は、中国政府が最悪と評した時の北京の濃度とほぼ同じ水準だそう。タバコの煙は70種類の発がん物質を含んでおりリスクは短時間でも変わらないという。
2013年03月06日

クリルオイルの取材を行いました

クリルオイルは南極のプランクトンの一種「オキアミ」から抽出したオイルです。
今注目の「オメガ3脂肪酸」を豊富に含む新素材として期待が高まっているものです。
オメガ3脂肪酸は、DHAやEPAに代表される魚油由来の成分です。
クリルオイルが優れている点は、一般の魚油と異なる「リン脂質結合型」であることです。これは細胞膜ととても似たような構造を持つことから吸収が素晴らしい特質があります。
その他にも脳の老化防止、肝機能改善など優れた機能が発見されており、従来の魚油系から摂るよりも大きな利点があります。
詳しくは次回のこてつ堂通信でご紹介いたします。
2013年01月11日

システム作業のための発送遅延のお知らせ

あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとりまして、良い年になりますようお祈りしております。

本日(1月11日)午後より1月14日まで、システム移行作業を行いますので大変申し訳ございませんが、インターネット・メールでの対応をお休みさせて頂きます。受注につきましては、通常通りお受けしておりますが、ご質問や発送が1月15日以降の対応となりますことを、予めご了承くださいませ。どうぞよろしくお願い申し上げます。
2012年12月26日

年末年始の配送につきまして

今年もご愛顧ありがとうございました。
本日24:00までのご注文をもちまして、本年中のご配送を終了させて頂きます。新年は1月7日よりお問合せまた出荷を順次させて頂きますので、ご了承下さいませ。

日時指定がおありのご注文につきましては、1月10日以降のお日付での承りとさせて頂いております。お日にちの指定がなければ、最短でお届けいたしますので、早くお手元にお品物が届きます。

電話受注センターも、本年は12月29日午後6時まで、新春は1月4日午前9時より営業いたします。どうぞ皆様にとりましてよいお年になりますよう、お祈り申し上げます。
2012年12月03日

中央高速通行止めによる配送遅延につきまして

12月2日に起きました中央高速笹子トンネル事故により、通行止めが続いており、中央高速を通過する物流関係に遅れが出ているという連絡が入っております。

なるべく早めの配送手配をいたしますが、折しも配送繁忙期と重なり、至急配送などご指定頂いた日時に届かない場合等の遅延が発生する場合がございますので予めご了承下さいませ。
2012年11月26日

年末ジャンボ宝くじキャンペーン始まりました!

お待たせいたしました。年末恒例のジャンボ宝くじプレゼントキャンペーンを開始いたします。オンラインショップにて¥3150以上お買上げの方に、最大6億円が当たる年末ジャンボ宝くじを1枚プレゼントいたします。(12月20日ご注文分まで)
2012年10月05日

連休中のお問合せ・発送につきまして

10月6日(土)から8日(月)までは申し訳ございませんが、発送やお問合せの対応をお休みさせて頂きます。
9日(火)より順次行わせて頂きますので、よろしくお願いいたします。
特に北海道・九州・沖縄ならびに一部離島からのご注文につきましては、
10月6~11日の配送指定はお受け出来かねますので、ご了承下さいませ。
2012年09月20日

新・定期お届けコースの開始と、現行の定期お届けコースのお申込終了につきまして

さらにお得に、さらに便利な定期コースに生まれ変わるため、現行の定期コースは終了させて頂きます。
現在定期コースでお求め頂いていらっしゃるお客様には、新定期コースへのご変更のお願いをお知らせ中です。
ご不便をお掛け致しますが、もうしばらくお待ちくださいませ。

メールinfo@quu.co.jpからはお申込いただけます。定期コースでご購入の
*商品*個数*お名前*ご住所*お電話番号をご記入の上、
お手数ですがお申込み下さいませ。
2012年07月25日

あしたば青汁の入庫につきまして

現在「お試しキャンペーン」中のあしたば青汁が、お申込み多数につき
現在入庫待ちとなっております。
8月上旬の入庫予定でございますので、もうしばらくお待ちくださいませ。
あしたば青汁を含むご注文の場合、別送とさせて頂きますので予め
ご了承下さい(合計7350円以上場合は、それぞれの送料は無料となります)
2012年07月12日

7月の配送(発送)状況につきまして

現在、お中元の配送などにより宅配業者が「繁忙期」に入っております。
こてつ堂オンラインショップでは、ご指定の配送日に間に合うよう、早めに発送しておりますが、お届け先近くの配送状況により、万一遅延等も予測されます。
また突発的な天候状況による遅延の可能性もございますが、予めご了承くださいませ。
2012年05月02日

連休中の発送・お問合せにつきまして

5/3~5/6までの連休中は、オンラインショップ及びお電話による受注センターでのご注文はお受けしておりますが、発送・商品のお問合せ等に関する業務はお休みをさせて頂きます。申し訳ございませんが、5月7日よりお受けした順に手続きをさせて頂きます。
2012年02月16日

2月17日~19日は、社員の研修のためご注文の処理や、ご質問等のメールの返信ができない場合がございます。大変申し訳ございませんが、予めご了承くださいませ。
20日月曜日より、ご注文・ご質問等の処理を順次行いますので、よろしくお願い申し上げます。

2012年02月01日

大雪のための配送遅延につきまして

列島各地で大雪による障害が発生しております。

配送のご指定のある場合は、余裕をもって発送いたしておりますが、
交通機関の乱れによる遅延が起こる場合もございますので予めご了承
下さいませ。
2012年01月06日

あけましておめでとうございます

新しい年も皆様のご健康をお祈りいたしております。
1月10日から1月31日まで「あしたば青汁」プレゼントを実施いたします。
お腹すっきり!セルライトもすっきり!のあしたば青汁をぜひお試し下さい。

今年もよろしくお願い申し上げます。
2011年12月27日

12月中のお届け受け付けは終了いたしました

今年もご愛顧賜りましてありがとうございました。

12月中にご配送分の受け付けは本日で終了させていただきました。
1月は5日が「初荷」となりますので、最短で7日以降(九州・沖縄・北海道の時間指定は8日以降)とさせて頂きます。

ご注文やメールはいつでもお受けいたしておりますが、発送・メールでのご質問は、新春1月5日より順次対応をさせて頂きますので、ご了承くださいませ。
2011年12月26日

天候不良による配送遅延のお知らせ

寒波・積雪による配送の遅延が起きております。

こてつ堂ではお客様のからの日時指定がある場合、余裕をもって発送するよう
心がけておりますが、配送会社のルートによっては遅延の可能性もでてくる
場合が予想されます。

万一、指定日にお手元に届かない場合もございますが予めご了承下さいませ。
2011年12月19日

年末年始・ご配送指定不可のお知らせ

今年も残りわずかとなり、ご配送を『お正月休みに』とご予定の方も多いかと存じます。こてつ堂では12月27日が年内最終の発送日とさせていただいているため、大変ご不便をおかけいたしますが、1月1日~1月6日までのお日にちの指定は承れませんのでご了承くださいませ。
-------- ---------- --------
年明けは1月5日より配送を開始いたしますが、ご注文順に発送させて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。
(沖縄・九州・北海道などは1月9日以降のお届けとなります。)
2011年11月25日

今年もやります!ジャンボ宝くじプレゼント!
12月1日以降発送分から12月22日ご注文分まで

毎年大好評の「ジャンボ宝くじ」プレゼント!12月1日発送分から
12月22日までにご注文分で、税込¥3150以上お買い上げで
1枚「ジャンボ宝くじ」をプレゼントします。

宝くじは東京銀座のあの『当たる』と有名な売り場と同じところから
購入してきています。

あなた様も1枚GETして、どうか当たりますように!
一昨年100万円のあたりもでました!!
このページのTOPへ
プライバシーポリシー Copyright© Quu co., ltd. All rights reserved.
---